セラピールーム Rune Rune - 心の旅のご案内(心理カウンセリング・クレイセラピー・薬膳ハーブセラピー・ヘッドセラピー・十二経絡セラピー・霊視)
RSS

最新記事

お引っ越し
目から鱗の鍼灸
満天の星空
痛み
漢方生薬

カテゴリー

独り言
検索エンジンの供給元:

マイブログ

アンティーク

本日は敬老の日ですね
 
ご予約の無い今日は、朝からブログ更新に勤しんでしまいました
 
そして同居しているお姑さんの為に、夕食に力を注いでみようかと思っています
 
 
先日、午前中の空き時間を利用して、大好きな骨董市に足を運んで来ました
 
江の島近くの龍口寺の境内で行われる骨董市
 
私は大の骨董好きで、サロンの大半の什器はアンティークです
 
サロンインテリアは、自分の趣味で固めるのは良くないと聞いてはいるものの
 
サロンを開業するにあたっては、これだけは譲れないとの思いがあったんです
 
当然好き嫌いが左右する空間になるリスクを承知で気合いを入れたんですが・・・
 
居心地はどうなんでしょうかね?
 
 
骨董というと、鎧だの刀だの想像される方もいるかと思いますが
 
そちらの系統には一切興味はありません
 
家具や陶磁器がほとんどですので、怖いイメージもありません
 
ただ、当然歴史あるものですから、選ぶ時には十分注意をはらいます
 
どんなに素敵であっても、一瞬でも違和感を感じたら購入はしません(これ大事なポイント)
 
そんな趣味にご興味を抱いて下さる方のご来店も大変嬉しいものです
 
 
特に薬膳やお茶のお教室の時などは、和洋中のアンティーク陶磁器が場を盛り上げてくれます
 
自己満と言われればそれまでですが、歴史あるお茶文化や薬膳などとは相性が良いように感じます
 
 
さて、先日購入したものは自宅使いの物だけですが、敬老の日の本日ディナーでデビューする予定
 
そもそも私が骨董に開眼したのも亡き舅の影響でしたので、敬老の日に新しい陶磁器が
 
食卓に上るのは感慨深いものです
 
人にも物にも道具にも敬意を払うのが敬老の日と感謝しながら、過ごしたいと思います
 
 
 
 
 
 

アンティークに対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment